アイシングクッキーワークショップ〜プライベート編〜

***********************************************

Cookie Artist のHirai Risaです。COOKIE ART PARTYとして、見て楽しい、食べて美味しいアートなお菓子を作っています♪

毎月第一日曜日の大船での工房販売、不定期でレッスン、イベント、展示販売、オーダー制作など、店舗を持たずに活動しています。

************************************************

少し間が空いてしまいましたが、1ヶ月ほど前、我が家にてアイシングクッキーワークショップを開催しました。

今回はいつもお世話になっているKSCOVOさんのお二人がお仕事の帰りに立ち寄ってくださいました。

ご希望がバレンタインのモチーフ、花束、カップなどと伺っていたのでそれらを用意し、
お二人ともワークショップでアイシング経験されているのでさらっと説明してご自由に〜。

普段、あらかじめこちらで作ったアイシングを使ってもらうことが多いですが
今回はご自身で色の調節、固さの調節などしていただきました。

アイシングを自分でやろうと思うとこの辺りが仕上がりの差になると思うので、技術を習得したいタイプの方は取り入れたい項目ですね。

綺麗な色の出し方や、微妙な固さの調節などちょっとしたポイントがたくさんあるので^^

私自身も失敗を繰り返しながらより良い方法を模索してきたのでお伝えできればと思っています。

何回かやるとコツがつかめてくるので、前回やった時より綺麗に仕上がったかと思います♪
自分でいろいろできるようになると楽しいですね!

お二人とも色が綺麗☺

元気で明るいカラーと優しく落ち着いたカラーでオリジナルの作品が仕上がりました。

頑張った練習の軌跡もあります。笑

完成後は持参していただいた食器とともに撮影です。しっかりお仕事しています。

無事に作業終了して、プチお茶会です。アイシングクッキーは結構集中しての作業が多いので思っているより疲れるかと思います💦
私もよく背中がバキバキ〜となります。どうしても前傾姿勢になったしまうんですね…。

今回は試作もかねてレモンドリズルケーキを作りました。

レモンのアイシングがたっぷりかかっています。

こちらもそのうち販売に出したいですが、どんな形にしようか悩みどころです。
四角でこのようにたっぷりアイシングがかかっているもの、
丸型、パウンド型など…。イギリスにもいろいろなタイプがあるようです。

お持ち帰りやラッピングも含めてどんな形が良いか考え中〜。

何れにしても焼きあがったケーキにしみ込むための穴を開けて、シロップやアイシングをたらすのが特徴のケーキです。

本場イギリス菓子を熟知されている方々にお出しするのはキンチョーします!美味しい〜と言っていただけてよかったです♪

今回、ふんわり感をキープしたくて混ぜを極力控えてみました。。が、個人的にはもう少し混ぜを強くした方が良い印象でした。そしてアイシングどこを食べてもついていて欲しいな〜。

ゆるりと試作して、春頃登場できたらいいなと思います。(柑橘系って4、5月頃食べたくなりません?!)

その他定番のクッキーいろいろと差し入れにいただいたお菓子など、のんびりお茶会となりました。

喜んでいただけたようでよかったです。

現在不定期で開催しているワークショップですが、今年は回数が増えそうです♪
人数が集まれば出張などもできますのでご興味のある方は相談していただけたらと思います。
(出張の場合は料金が少し変わるかと思いますのでご了承ください。)

2月はミニレッスンを何回かと、石川町のおしゃれなお店、MWL STOREさんでもワークショップ開催しました♪当日のお写真などもまたご紹介しますね〜。

それでは!