大切な相棒ガスオーブン導入と考察

***********************************************

Cookie Artist のHirai Risaです。COOKIE ART PARTYとして、見て楽しい、食べて美味しいアートなお菓子を作っています♪

毎月第一日曜日の大船での工房販売、不定期でレッスン、イベント、展示販売、オーダー制作など、店舗を持たずに活動しています。

☆4月のイベント☆ 4月19日(木)  ”小さなお茶会〜英国風お菓子とヴィンテージ雑貨” (鎌倉 ブンブン紅茶店)4月21日(土)、22日(日) ”第4回すみれ絵展(望月麻里さん個展)”(北鎌倉 浄智寺 谷戸 宝庵)4月48日(土)”アイシングクッキーワークショップ”(MWL STORE)4月29日(日)”有明レトロフェスティバル”(国際展示場駅前広場)
************************************************

珍しくお菓子の道具についてです。

お菓子を作るに当たって使う道具はなかなか特殊なものが多いと思います。普段おかしづくりをされないのであればなくて全然生活できるので。

でも作る方からすると道具選びはとても楽しいし、こだわりもたくさんあるのではないでしょうか〜?

私もついつい良い型を見つけると欲しくなったり、便利なアイテムには手を出してしまします。そしてどんどん道具が増えてゆきます😅

そんな道具の中でも欠かせない!重要アイテムのオーブンについて。

お菓子やパンを焼く方はオーブン、好きですよね〜。厨房機器でもかなり高額部類に入るので選ぶのも慎重になります。

私は今まで家では電気のオーブンレンジを使っていました。

そして今借りている工房も電気オーブン。

小型なので1度に焼ける量も少なく、また、火力も弱くて大きい型のケーキはなかなか焼くのが難しい状況でした。

極端な話、外はカリカリ、中は生焼けみたいな。

なので小さめの型で焼いたり、薄い生地で焼いたり、それから火力強化策として銅板を入れたりいろいろ工夫しながら焼いていました。

特に銅板はフラットなので庫内を広く使えて便利です。
ちなみに庫内サイズに合わせて銅板やステンレスの板をカットしてくれるお店もあるようですが、私はビンボーなのでホームセンターで良さそうなサイズの銅板を購入して、オーブンの天板に乗せて使っています。

オーダーメイドのようにぴったりとはいかなくてもなかなか良い仕事をしてくれています。これならシルパットやシルパンもひけるので。

ただ、やっぱり新しいオーブンほしいな〜という思いはずっとあって、いろいろ調べながら探しておりました。
(個人的な見解なので間違っていたらスミマセン。)

まず、オーブンの種類について、基本的に
・平釜オーブン
・コンベクションオーブン

そしてそれぞれ
・電気
・ガス

に分類。

それぞれ良し悪しもあり、


・平釜オーブン↑
○→上火、下火の調節が可能。
上下の熱で焼くのでスポンジなどしっとりと仕上がる。
×→高い/でかい。 (これに尽きる気がする)

・コンベクションオーブン↑
○→小スペースでも1度に焼ける量が多い
比較的安価なタイプもあり。
×→熱風で焼き上げるため、乾燥しやすく苦手なお菓子もあり。

というイメージです。

平釜オーブンはよくケーキ屋さんやパン屋さんにある壁みたいな大きいオーブンです。
学校でも主にこのタイプを使っていました。特にスポンジ系のお菓子は乾燥することなくしっとりと焼きあがります!

小さいタイプも販売されていますが、基本的に1段差しなのでオーブンの大きさ=庫内容量となって、同じくらいの大きさのコンベクションオーブンと比べると庫内容量が少なくなるように思います。そして何より高いのです。

それに私はクッキー系がメインであまりスポンジを焼かないので自然と選択肢はコンベクションオーブンとなりました。

家庭用の電気オーブンレンジはだいたいコンベクションオーブンです。
段数によって容量がかなり変わってきますが1度にたくさん焼くことがでるので、小規模な店舗、焼き菓子屋さんなどではコンベクションオーブンを使っているところが多いと思います。

協力な熱風で焼き上げるので乾燥させたいお菓子には良いのですが、不向きなお菓子もあるのが難点〜💦

そしていろいろと探したのですが、これまたなかなか難しい〜。

もともと買う予定もない時からオーブンや厨房機器を眺めるのが好きだったので(変な趣味)自分の中で候補は出ていたのですが、、

候補1はもともとほしいなと思っていたガーネットオーブンという種類。

昔雑誌で見てから気になっていて、調べているうちに今お世話になっているモンクレの存在を知り、他にも使っている人のブログなど読んだり、合羽橋に現物を見に行ってよだれをたらしたり…笑
単相200Vなので家庭でお菓子教室で使っている方も多いとか。

業務用としては小型でお値段も抑え目。とはいえまあまあ結構大きいし、お値段も張ります。(私にとっては)

でもこれがあったらクッキー焼く時間めちゃくちゃ短縮されるだろうな〜〜と憧れる日々👀✨

ただ、今借りているシェアキッチンの関係で電気のオーブンを入れるのは難しく買うなら新たにアトリエを構える時かな、と今回は断念しました😭でもいつかほしいな…。
ここに行き着くまでもいろんな方に相談しつつ悩みました〜💦

そして電気は現状厳しいようなのでガスオーブンを検討して、結局リンナイのガスオーブンを購入するに至ったのです。

小さなお店、パン教室、お菓子教室などでも使っている方が多く、実際シェアキッチンの他のメンバーさんでも愛用している方が多いオーブンです。

そしてお値段も手頃。まずは身の丈にあっているのでは?とこちらのオーブンにしました。

いずれはガーネットを、、という思いもあったのでひとまずつなぎとして購入しようと思って中古、ヤフオク、ジモティーなどで安く落とそう!とチェックしてました。

でも中古だとメンテナンスの面とか心配だったり、配送料が高いとか、営業所の支店止めだったりと不便な点も多く、”安く”とは言っても高い買い物だからと結局新品で購入することにしました。YAMA BAKEDさん、相談に乗っていただいてありがとうございました!

あと中古だとやはり不安もあり、ネットだと実際に見れない点もネックでした。
そういえばバイクは中古で買ったけど、ちゃんとバイク屋さんで整備してもらっていたものだし、やっぱり実際見たり(乗ったり)すると安心できるのですが、、

話がそれてしまいましたが、幸い新品でもお安めに販売しているお店を見つけ、中古の相場+3万くらいで購入できました。

ただ、こちらのオーブン、外側の割に天板が小さいのです。
今まで使っていたシルパットがひけません…。天板の大きさで言ったら普通の家庭用オーブンの方が大きいと思います。
でも3段で調理可能なので容量としては大きいのですが、クッキーのように面積をとるお菓子にはちょっと不利な感じ。

もう少し大きくできるでしょーなんて思ってしまします。

もう一回り大きいサイズとも悩んだのですが中型になるとお値段が上がって、もう少し出したらガーネット買える。(だったらそちらがほしい)
かといって中古は小型のものより使い込みが激しいものが多い。(中型になると業務用使用が多いから当然ですね。)
この大きさで支店止めされても取りにいけないし、、と思ってやめました☆

購入した方も小さいサイズのオーブンとはいえやはり業務用なんだな〜と感じる重量感とゴツさでした!(アトリエ引っ越しで使わなくなったら家で使えばいいか〜と思っていましたが、これを家におくのはちょっと存在感がありすぎるかも。)

いろいろ迷ったオーブンですが、良き相棒になってくれることと信じ、オーブンに負けないようにしっかりと自分の技術をあげれるように頑張ります!

実際にピカピカのオーブンが届くと、あーやっぱり新品にしてよかった💓ふふふ〜〜💓

早くなんか焼きたい!とウキウキです。単純ですね。

今までのオーブンより製造量も上がるし、火力も強くなると思うので焼くのが難しかったお菓子にも挑戦できると思います♪楽しみです。

届いた初日、私のスケジュール管理の甘さから、まだ待機中のラック。笑

横の2つは同じシェアキッチンを借りている方の。

その横に、なんとか無事に設置できました♪

試しに軽くつけてみたところ、本当に余熱が早い!オーブン庫内の温度もわかるし、温度計も入れてみましたがしっかり温度上がってました。

ガス器具特有のガスの点火するボッ🔥という音もして、あ〜ガスで燃やしているんだな〜と当たり前の感想。

初期不良なども特になさそうでした!よかったです〜。

早速ニューオーブンで作ったお菓子は19日のブンブン紅茶店さんでのイベント”小さなお茶会”で登場予定です♪

「小さなお茶会」2018/4/19(木)12:00~  ブンブン紅茶店(鎌倉佐助)

4月はイベントがまだまだありますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

「すみれ絵展」 2018/4/21,22

「母の日のアイシングクッキーワークショップ」 2018/4/28 *お席まだございます♪*

「有明レトロフェスティバル」 2018/4/29

各イベント詳細はサイトトップページ←からもご覧いただけます☆

最後まで読んでいただきありがとうございました!

それでは〜

Cookie artist 平井理紗