2月の工房販売のお菓子♪ Blondies

こんにちは〜

どうやらインフルエンザも流行っているみたいですがみなさま体調大丈夫でしょうか。

ウィルスから身を守るためには手洗いうがいが鉄板ですが、それができない時もありますよね💦

どうやらウィルスは乾燥が大好きらしいのでうがいでなくても、水分で喉を湿らせることが重要なんだそうですよ〜
理想は15分に1回くらいの頻度で水分をとるのが良いらしいです。ついうっかり忘れてしまいがちですが、なるべく意識して水分をとっていきたいと思います。

さてさて、年が明けたと思ったらあっという間に1月も後半戦です。

最近は2月の工房販売やヤドカリカフェ、小さなお茶会の販売イベントに向けていろいろとお菓子を試作しております。

今日は最近何度かトライしているお菓子、Blondies ブロンディーのご紹介です♪

ブロンティはブロンド・ブラウニー(blonde brownie)とも呼ばれるお菓子です。

主な材料はバター、ブラウンシュガー、卵、バニラ、小麦粉と、チョコチップなどが入ることが多いようです。
ブラウニーのように角形で焼いて切り分ける、生地はしっとりと濃厚〜〜な甘さのお菓子!

オハイオ州サンダスキー出身のお菓子とのこと。

純粋なイギリス菓子ではありませんが、イギリスでも見かけるので人気はあるのでしょう^^

私はviolet bakeryのレシピ本に掲載されていたのが美味しそうだったのでレパートリーに入れたいな、と試作に取り組んでいました。

初めて試すレシピの場合は敬意を表して大抵レシピ通りに作ってみます。

ですが特に海外のレシピの場合、使う粉、砂糖などの種類が異なるので、レシピ通りに作っても大抵はその通りになりません😅

向こうの粉はたんぱく質の量が多いし、粒子の大きさも違うし、給水量もかなり違うよう。

なので作りたいお菓子のテクスチャーによって使う粉を検討する必要がありますね〜。
それに伴いベーキングパウダーの量も変わってきます。

まぁ、あれこれ頭でっかちに考えず、とりあえず作ってみることにしましょう。

violet bakeryのレシピは基本材料にミルクチョコレート、キャラメルを砕いて加えるタイプです。

Blondiesはホワイトチョコレートのブラウニーという認識もあるようですが、一概にホワイトチョコレートが入るわけでもないようです。今回作ったものもホワイトチョコではないバージョン。

レシピ通りに、卵をふわふわになるまで泡立てて、溶かしバター、粉の順に加えて最後にチョコチップとキャラメルを割って方に流し入れました。

…第1回目はどうやら焼きすぎ!周りはカリカリでまるでチョコチップクッキーのよう。
そして1度ボワ〜っと膨らんだ後しゅ〜っとしぼんで行きました^^
卵の泡立て具合とBPの量なんかも関係していそうです。

それから砕いたキャラメルが大きすぎて焼いている間いに溶けて下に沈んで、最終的にはかなり固〜いねっちりとした部分ができてしまいました😅

2回目は1回目の教訓を生かしてキャラメルは細かめに、BPを調整、それからかなり甘さが強かったので砂糖を少し減らしてみました。

焼きに気をつけたつもりがもう少しの追加がどうやら焼きすぎだったよう。
焼き上がりすぐは柔らかくてよかったのですが冷めるとまたもやカチカチ状態でした。

パサパサというわけではないのですが、もう少ししっとりとチューイーな食感が欲しいところです。

そして見た目が地味な印象だったのでキャラメルソースをかけてみました。


生地の甘さとキャラメルのほろ苦さが良いお味です。十分濃厚な味なのでどうかな、と思ったのですが重くなりすぎず美味しかったです。仕上げの方法はもう少し検討中です。

その後、焼きを調整してかなり控えめにして取り出したところ、真ん中がかな〜りレアな状態になってしまい…なんとも苦戦しております。

私はこの柔らかい生地が好きなのですが、販売に出すには少し生っぽすぎる食感でした。(もともと生生地が好きなのです。ホットケーキの焼く前とかクッキーの焼く前とか子供の頃よく食べて注意されていました。笑)

それにしても、その度できる試作品たちを味見してますが、濃厚なお菓子なので危険です。早く完成させないと、、止まらない体重増加との戦いになってしまいます💦

火は通っているけど、ねっとり?しっとり?とした食感に仕上げる予定♪イメージ的にはチューイーなチョコチップクッキーのケーキ版といったイメージでしょうか。

ブラウンシュガーのコクとキャラメルのほろ苦さ、ミルクチョコレートの甘さが美味しいお味になっています。
さらに危険を犯すならバニラアイスなどを添えてもとっても美味しいと思いますよ〜🍨

寒い季節に食べたい、濃厚な味わいのお菓子です。

2月の工房販売やヤドカリカフェ、小さなお茶会などの販売イベントに登場するかと思いますので是非是非お試しください♪

その他試作のお菓子たちもまたご紹介しますね♪

それでは〜

Cookie artist 平井理紗

instagram:http://instagram.com/cookieartparty

twitter:https://twitter.com/cookieartparty

facebook:http://www.facebook.com/cookieartparty

&