TEA CAKE ティーケーキ

こんにちは。↓の記事、工房販売の前に更新しようと思っていたのですがうっかり下書きのまま放置されていました💦4月の工房販売は終わってしまいましたがせっかくなので更新しました。こちらの記事、過去の内容となっておりますのでご了承くださいませ。。。

さて、ずいぶん暖かくなってきましたね〜
今年は桜の開花も早いとか?

暖かさとともに花粉も辛い季節になってきました。

ここ最近は花粉症治ったと公言していたのですが今年は復活の兆し…
先日ズーラシアに行ったのですがその辺りから花粉のタンクが溢れたような気がします😅

花粉以外はとても気持ちの良い季節なのでみなさん頑張っていきましょう〜

そんな中、次回の工房販売に向けてTEA CAKEを試作中です。

TEA CAKE→紅茶のケーキではなく、、


シンプルな丸いテーブルロールみたいなパンにレーズンなどのフルーツが入っているものや、ホットクロスバンズのクロスなしみたいな感じ?

ドライフルーツが入ったパウンド型のケーキだったり…

どうやらイギリスでは一口にTEA CAKEと言ってもその姿は様々なようです。

そして今回作ったのは上のお菓子のどちらでもなく、

こんなお菓子。

スーパーのお菓子コーナーに並ぶ小さなお菓子です。
イギリスのお土産の定番の1つだと思います^^

↓これね。

構成は下から、ビスケット、マシュマロ、チョコレート。もちろん今回はall 手作りで作ります😊

マシュマロは買うものというイメージだったのですが意外と作り方はシンプル&簡単☆
でもお味は市販のものと違いふんわりと柔らかく、とっても美味しい!

マシュマロといえばBBQの時に焼くくらいしか食べないのに、これなら普段のおやつとしても食べたいです💓

試作はプレーンなタイプとフレーバータイプ。

TEA CAKEは紅茶は入らない、と前述したばかりですがアールグレイタイプのレシピを見つけたので試してみました。(ビスケット部分もアールグレイのショートブレッドを使いました)


中はマシュマロというよりギモーブの作り方?
(マシュマロとギモーブの違いは卵白が入るか?ピュレなどで作るか?と思っているんですがあってるかな。😅)

シャバシャバの液体にゼラチンを溶かして煮詰めたシロップを加えながら混ぜるとあったのでその通りに。
最初は本当に泡だつの?と不安でしたがしばらく経つとふわふわになりました。不思議!

これを絞って、

副産物をつまみ食いして、(めっちゃできたので分量見直さないと…)

チョコをかけて完成です。

マシュマロタイプはふんわりと、ギモーブの方はふしゃっと?より柔らかい感じでした。
食感としてはマシュマロの方が良いかなといった印象です。

ギモーブは素材の味をしっかりつけられるのが良いのですがちょっと食感が頼りない感じ。これはゼラチンの問題でしょうか??もう少し改良の余地がありそうです。

味の組み合わせはもちろん美味しいので、素敵に仕上げて4月の工房販売に登場したいなと思います♪

みなさんぜひ見かけた際はお試しください〜〜

工房販売のお菓子の詳細はインスタ、ツイッターなどに土曜日に(なるべく!もしかしたら日曜日かも)更新いたします♪

それではまた!

Cookie artist 平井理紗

instagram:http://instagram.com/cookieartparty

twitter:https://twitter.com/cookieartparty

facebook:http://www.facebook.com/cookieartparty